毎日ドギさん2021 更新しました!詳細はこちら

イース8の全体感想

今更ですが、イース8(vita版)を結構、前にクリアしたのでその感想を書きたいと思います。

イースシリーズ プレイ歴

イースⅦ(PSP)→イースⅧ(vita)→イースⅠ&Ⅱクロニクルズ(PSP版)→イース-フェルガナの誓い-(PSP)
→イースvs空の軌跡 オルタナティブ・サーガ→イース6(PSP特別版)

※ドギさん苦手な方は読まない方が良い。

目次

イース8 感想

 まず、ストーリーに関する感想は長いため、別記事で細かく分けながら書きます。
キャラ感想も別記事で。
この記事はシステム面やらの話。
私はイース8をイース7の後にプレイしたので(セルセタは未だに未プレイです)
7との比較していきたいと思います。

ロードなど

ロードはvita版だったのでちょっとあるかな。
私は、ロードがかなり長いゲームを長くプレイしたこともあるので、そこまで長いと思わなかった。
最初の船のときはそこそこロード長かったかなぁ~?
でも、すぐ終わるから気にしなくてもいいかな。

PS4やswitch版って漂流村に区切りないらしいねぇ・・・羨ましい。
追加要素も面白そう。もし、買うとしたらswitch版かな。
携帯ゲーム機しかやりたくない人なので。

エラーは1回だけ迎撃戦のときに。しかも迎撃戦クリア後だったから悲しい・・・。
アップデート後は今のところ一度もありません。
処理落ちは漂流村が賑わってくるとする。
アップデート後は改善されたようですね。

難易度

難易度はイージーまで選べるので、アクション苦手な方でも大丈夫。
私もアクション苦手だけど、8はゴリ押しでもいけるしねぇ。
回復薬もあるし、ボス戦でも使える。
オケアノス戦が水中だから難しかったな。

カメラ

7はカメラ固定だけど8は操作出来る。
最初は慣れなくて難しかったけれど、慣れればいろいろな角度から見ることが出来るので楽しい。

ezgif.com-resize

私のドギさんもいろんな角度から見れるよ!
って・・・ドギさんイース7とは別人。
イース8からプレイした人は他のイースシリーズで驚くであろう。
私はどのドギさんも愛しています。(でも7、1&2オリジナル、6のドギさんがBEST3です)

スキル

スキルでいうとイース7のほうが好き(星方陣とか)
アドルはフォースエッジを一番使った。
スキルレベル上げも楽ですね。7は未だに全員レベルMAX出来ていない(まだドギさんだけ)
EXTRAスキルの演出が7に比べて長い。最初はいいんだけどだんだん面倒になってくる。

お楽しみ要素

8は戦闘以外も楽しかった。
ツタを登ったり、釣りをしたり、二段ジャンプもあったり。
ロケーションポイント探しもなかなか楽しかった。
ジャンプあるし、アクション性は7より上だな。
でもフェルガナ(時計塔)や6(ダッシュジャンプ)みたいな難しいアクションはなかったので安心。
いやあれはあれで楽しいんだけどね・・・。
なんだかんだフェルガナの時計塔、3周目にしてあまり落ちずに上れるようになってきたし。

クエストは7より楽だった。ドギさんが掲示板作ってくれたんだよね?
ドギさん今作、いなきゃ困るキャラ・・・大好き。
マップ埋めも楽しかったなぁ。

好感度イベントも良かったな。
ドギさんの好感度MAXイベントすっごく良かった。
でもさ、ドギさん相棒なんだから他のキャラより最初から好感度MAXだよ。

迎撃戦

迎撃戦は面倒だなぁと最初は思ってたけれど
ドギさんが現れてから、もう大興奮しながらプレイしました!

2018-06-27-103429

ぎゃーーードギさーん!
ドギさんはモーションがあるんですよ。
やっぱりドギさん好き・・・!

BGM

BGMは相変わらず、とても良い。やっぱりOP好き。
最初、聴いたときはそこまで心に残らなかったけれど、2周目でもう一度聴くと全然違うね。
7のような元気な曲も好きだけど、8のように同じメロディーのアレンジがあるのもいいなぁ。
好きな曲は他のイースと合わせて別記事でいつか書こうかなぁ。

ドギさんパーティー加入しません・・・。

今作の不満はドギさんがパーティーキャラではない!!!!ということ。
近藤社長のインタビューで理由は納得したけれど・・・。
やっぱりドギさん操作したいよ、したいよぉ・・・!
今作のドギさん枠はサハドさんかもしれないけれど
やっぱりサハドさんはサハドさんで、ドギさんの代わりはいないんだ。
ドギさんじゃなきゃ・・・たとえ別人のような顔だとしても。
変わらないところがあればいい。

次のイースリメイクか新作はドギさんパーティー復帰してほしいですね。
そしたら、頑張って一番ドギさん使うよ!(ドギさんはアクション上級者向けな気がするけど)
ちなみに「~でとことん冒険した」っていうトロフィーはアドルが一番最初にゲットしました。
ま、主人公だし当たり前か。
ドギさんがいたらなぁ、ドギさんでとことん冒険したが最初になるのになぁ。

イース8、面白かったです。
アクションだけどそんなに難しくないので、アクション苦手な私でも楽々クリア出来ました。
ということで、次回からストーリー感想を。(その前にキャラ感想書くかも)
スクリーンショットいっぱいあるから、プレイ日記みたいにちょこちょこ書いていきます。

ドギさん大好き

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる