毎日ドギさん2021 更新しました!詳細はこちら

7から始めて5年

  • URLをコピーしました!

11月2回目の更新です。

目次

イース7に出会った日!

今日は11月17日!
2017年11月17日にイース7に出会った!
もう5年かぁ・・・。
ドギさんに一目惚れして5年かぁ。長いようで短かったな。
いや、短いな。イース35周年だもんね。
ドギさんに会えて本当に良かったなぁ・・・あの時買ってよかったなぁ。

ドギさんは私の中で特別な存在。

私はドギさんが好きです。すごく好きです。
そして、好きで良かったと心の底から思える。
好きで楽しい。楽しくて仕方がない。そんな感情です。

ドギさんと同じくらい好きなキャラクターはもう一人いる。
龍が如く2の郷田龍司
初めて敵キャラ、しかもラスボスで好きになった。
ちなみに龍が如くは春日一番も好き。その前は0の錦山も4,5は未プレイだけど冴島大河さんも。
郷田龍司は恋は盲目系の好き(笑)
もはや龍司が何をしてもクゥ~!カッコイイッ!ってなる。カラオケの合いの手はカワイイ
郷田龍司はドギさんへの感情とほぼ同じだな。
想うと楽しくてニタニタしちゃう。好きだなぁ!って。
最後のシーンは泣いた・・・あんな兄貴が欲しかった・・・。
ドギさんみたいな兄貴と郷田龍司みたいな兄貴が欲しい。
郷田龍司に叱ってもらってドギさんに褒めてもらうんだ!

でも龍司は一目惚れはしなかったな。
顔だけなら同じ龍が如くなら冴島大河さんの方がタイプ中のタイプ。
冴島さん、中身も多分好きだけど。(龍が如く4,5まだしてない)
龍司も顔は好きだったけれど最初見た時「おぉ~顔好きだなぁ~」程度にしか。
それよりも器小さいなぁ~小物!と思ってたし(笑)
終盤でいきなり好きになった。2周目だと小物に感じたシーンすら愛おしい・・・。
孤独の中生きてきた人が優しい顔するんだもの。
龍が如く2のネタバレになるからここでは詳しく書けない。もう一つのブログに書くか!
よく考えたら、ドギさんも・・・ドギさんも孤児だった。
でも孤独を感じないのはマーゴおばさんと師匠と村の人達のおかげなのかな?と思う。
アドルの存在も大きいと思う。
ドギさんも孤児になって故郷もめちゃくちゃになって幼馴染も・・・
でもマーゴおばさんもアドルもいるから一人じゃない。
ドギさんって強いよね。心も体も。

ドギさんは何の好きなんだろうか。
未だによくわかってないけれど、一目惚れして知っていけば知るほどに好きになり今は特別な存在。
一目惚れした時は本気で結婚したかった・・・。
でも好きになればなるほど結婚したいって気持ちよりよりドギさんの活躍とかアドルとの冒険を見ていたい、ただ見ていたいなって思った。
好きなキャラには死んで欲しくない。長生きしてほしい。
郷田龍司は2の後も多分生きてる。パラレルでもたこ焼き焼いてるし大丈夫。
龍が如くでは墓がない、幽霊が出ないなら生きてる可能性あるし!

ドギさん、郷田龍司の共通点はある。
顔が四角い!声が低め!強い!筋肉!
7のドギさんの顎しっかりしてて好きだし、郷田龍司も顎がしっかりしてる。
結論、低い声と顎は良い。
友人に推しを言う前にほとんど当てられるのはきっと筋肉と顎のせい・・・。

貫禄があるってことなんだろうなぁ。

あとはね、ゲーム自体の話だけどイースも龍が如くも7から始めたってことも同じだ。
イースは7→8→1・2→フェルガナ→イースvs空の軌跡→ナピ→セルセタ→9
オリジン未だにやってない、4はPCE版も終盤までやった
龍が如くは7→0→極(1)→極2(2)→3ですな。4・5・6はまだやってないけどいつか。
0→極の順でやったの後悔してる
7から始めた理由はイースは安いし評判が良いという理由だったと思うけれど
龍が如くはアクション苦手意識がありRPGになったなら楽しめるんじゃないかと思い体験版プレイしたら面白かったから買った。
でもイースのおかげでイージーならクリア出来ることに気づいたので0以降も買った。
イースは7から始めたけれど、そこはあんまり後悔していない。
(龍が如くの方はしてる、過去キャラ知ったほうが驚きがいっぱいあったから)
7から始めてドギさんを動かして他の作品では味わないずっとドギさんがいる、ドギさんが動かせるのを最初に味わったけれど、今はそれで良かったと思う。
まぁ、どこから始めてもきっと私はドギさんを好きになったであろう!

では、また。
次はたぶん12月に。12月はブログ始めた月なのでそのことを書くかも。
ドギさん大好き!!!!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次