毎日ドギさん2021 更新しました!詳細はこちら

壁壊し隊~Everydayドギさん~1日目:出会い

目次

1日目:「出会い」ドギさん週間

今日から一週間、ドギさん週間として毎日何かテーマを決めて
ドギさんについて書きます!
週1のプレイ日記更新でさえヒーヒー言いながら更新しているのですが
最近、ドギさん愛が暴走気味なことと、サーバー代払ってるのにあまりにも更新頻度が低すぎるということで書きまくります!
今の頻度だと1記事で約264円かかっていることになります。た、高い。
でも手を抜くつもりはありません。毎日ドギさん愛で埋め尽くして見せます!(謎の自信)

今日のテーマはもうすぐ4月ということで「出会い」です。
火曜日(明日)のテーマ「過去と未来」水曜日(明後日)のテーマ「嘘」(エイプリルフール)です。
木曜日~日曜日のテーマは未定ですので
このドギさんについて取り上げてほしい、ここのドギさんについてどう思うかなどの
ドギさんの話題がありましたらぜひ要望を出していただけると嬉しいです。
今週はとことんドギさんの良さ、魅力について書きます!
あ、でも水曜日の嘘については正直テーマにしてますが、書ける気がしません(笑)
なんとか頑張ってはみます!
では、さっそく今日のテーマ「出会い」

①私とドギさんの出会い

私がドギさんに出会ったのは2017年の秋頃。イース7との出会いでもあった。
一目惚れだった。
だが、今のようなドギさんを見ただけではしゃいだり脳内がドギさんで埋まってはいなかった。
ただ、好き!かっこいい!と思った。

最初は見た目がとても好みで外見に惚れていた。
ストーリーを進めていくうちにそれはだんだんと変わっていった。
筋肉が重要だと思っていたのに。
それは好きになったきっかけかもしれないが、そこまで重要なことではないと……そう感じるようになった。
優しさ、気遣い、心配り…………あのあたたかさに惚れた。

7ドギさんはティアとマヤのことを常に心配していた。
そして、人のために怒ることが出来る人だ。
自分じゃなくて人の悪口を言って怒るって・・・。
優しいだけじゃない。熱さを持った人だ。

あたたかいのに熱い。
この熱さで私は今のようにドギさんドギさん言うようになってしまった。
イースプレイ中にドギさんが喋るだけで大騒ぎしたりファルコムさんがおはようツイートにドギさんがいるだけでブログで記事にしてはしゃいだりとすっかり変人だ。
どうしてくれるんだ(頭を抱え込む)

それは最新作の9でも変わらなかった。
ユファさんの体調が悪くなった時だってそうだ。
「なーに、困った時はお互いさまよ。」のあたたかさにはもうどう表現すればこの……気持ちが伝わるのか分かりません。
でも、はっきりと言えるのはドギさんはいつもみんなのことをよく見ていて、みんなのことを考えて行動しているってことです。
ドギさんが鋭いのもみんなのことをよく見ているからだと思っています。
アドルと久しぶりに探索したいという気持ちもあるだろうに、困っている人がいたら放っておけない。
しかもこの台詞を笑顔で言うのです。全力の笑顔で。
そんなあたたかさが好きなんです。
気にするなというのを笑顔で表現しているのです……ドギさん……あなたって人はどうしてこう私をここまで好きに!!!!させる!?!?

失礼しました。興奮しました。

9ドギさんにも出会えて良かった……遅くなったけれど会えて良かった。
いつもみんなのこと気にかけていて。
みんなに頼られているドギさんがバルドゥークにもいました。
ありがとう。

②アドルとドギさんの出会い

私がドギさんと出会えたのも、アドルさんがドギさんと出会ったからです(当たり前)

すべてはここから始まったんだ。

ドギさんはアドルだけじゃなくルタさんにとっても命の恩人ということに気づきました

2のEDではこんなに仲良しに。

ドギさんがいて助けてくれたからアドルの冒険は進んだ。
この先の未来を。新しい冒険へ進むことが出来た。
そのことがすごく、すごく嬉しい。
もしあのまま牢屋で捕まっていたら……?
アドルならなんとかしたかもしれない。
でも、なんともならなかったかもしれない。
9の監獄で即死トラップですぐゲームオーバーになるアドルを見て
少し思った。
解錠術もドギさんから教えてもらっていないし、と。
でもドギさんがいた。ドギさんが壁を壊してくれた。

アドルとドギさんは最初から相棒だったわけじゃないから、1の時は壁壊しキャラだった。
でもその後は相棒としてアドルの冒険に着いていく。
ドギさんにとってアドルはかけがえのない相棒だけど、同時にアドルにとってもドギさんは相棒だ。
それが今までの作品にずっと描かれている。
9のクエスト「来たれ、力自慢」なんてお宝だ。
二人の通じ合ってる戦い、お互い背中を任せられるところが最高でした。

③ドギさんと出会ったから出会えた人々

そして、ドギさんと出会ってから始めたTwitterのイースアカウント。
このブログもドギさんと出会ってからドメインを取り「dogi3.com」としてスタートしました。
(dogi3.comって入力するだけでこのブログにアクセス出来るから分かりやすいね!)
イースアカウントもこのブログもドギさんと出会ってなかったら、皆さんと出会えていないだろうと思います。
私がイースアカウントを始めて、初めてリプライをもらった時の言葉が
「ドギさんへの情熱に圧倒されてしまった」・・・最高の褒め言葉ですやん!忘れられません。ありがとうございました。
ドギさんいいですよねと初めてドギさんを褒めてもらった時のことも忘れません!
ドギさん愛に溢れてますとかすごく褒めていただいたことも忘れません!
出会いの数だけハッピーです!

イースアカウントを通して、ドギさんの新たな魅力に気づいたり、ドギさんの新たな優しさを知ったり、ドギさん主人公のノベルゲームを作っていただいたり、ドギさんの妄想をしたり……と新しいことがたくさんありました。
よりドギさんを好きになりました。そして変人へ・・・と(笑)
出会って良かったなぁと思える方々に出会えたこと、幸せです。

出会いがあるなら別れもいつかあるけれど
別れはまた新たなスタートです。新しい始まりです。
だからこれからも出会いと別れを大事にしたい。
バルドゥークと出会い、バルドゥークと別れ……。
そしてドギさんもまた同じ。ドギさんと出会い、いつか別れる日が来る。
それは私が死ぬときだといいな。
ドギさんが先に死んでしまったら・・・そんな日々は考えられません。
私の脳内では生きてほしい。ドギさんをずっと愛していきたい。

今日のテーマ「出会い」でした。
1日目でこんなにドギさん言いまくって大丈夫でしょうか。
明日以降が不安でございます。

次回は明日「過去と未来」をテーマに書きます。よろしくお願いします。
ドギさんの過去と未来について、です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる