毎日ドギさん2021 更新しました!詳細はこちら

イース8のドギさん(毎日ドギさん:13日目)

目次

毎日ドギさん:13日目

毎日ドギさん、13日目。

今回は「イース8のドギさんを褒めたい」です。

今日は8!

今日は8のドギさんの話をします。

私はイース7のドギさんに一目惚れし、イースファンになり、8もプレイすることにしたのですが・・・8のドギさんが・・・7と別人!!!!
え、これドギさんなの・・・?と思いました!
8から7の人もきっとビックリしたんじゃないの…?
露出してるし、メッシュ入れてるし、お洒落に目覚めたのか・・・。
急に子どもが旅立ってしまったかのような寂しさを当時、味わいました。
あのドギさんがお洒落に・・・!?って。

しかし、中身は変わらずドギさんでした!
9ドギさんも髪型変えてるし、意外とお洒落さんだったんだなぁ!
・・・決め付けは良くないですね!とってもお洒落だった!

昔のファルコムさんのツイート↓

ほら、おしゃれ!!!!
このツイート、結構当たってますね。顔も性格も声も高いですし。
運も漂流回数1回しかないことを考えると高い。
メンタルはもうちょっと高くてもいいんじゃないかなぁと思いますが。
精力が凄い!HP高いもんね!?

ヒゲ好きじゃないのに好きにさせたドギさんには責任取って、ヒゲを剃ってほしい!(!?)
やっぱりないときのほうが外見的にはときめきます。
でも、結局ヒゲあってもドギサンスキ!!!!
サンタクロースドギさんの時だけふさふさの青いヒゲが見たいです。青いふっさふさのヒゲ・・・。

ファルコムさんのツイート見てたら、8ドギさんはイケメン扱いしてる・・・!(ドギさんはいつもイケメンですが!?)

ちなみにこのブログは8の応援バナーを貼っています。
ファルコムさん、ありがとうございます!
パソコンでこのブログを見るとバナーが追従しますぜ!(サイドバーにずっとドギさんがいるんです!)

9の応援バナーが出たら変えようと思ってたのですが、なかったですね。
もう個人ブログの時代じゃないのですか!?
今までいろんなイース記事を書いてくださっているブログを拝見しましたが、バナーがあるブログは1人しか見たことがない・・・(確かヒュンメルさんのバナーでした)
バナーを貼る時代ではない・・・?
でも、10ではまたドギさんの応援バナーがあるといいなぁ!

8ドギさんも優しい!

そんな8ドギさんでしたが、いきなり良いシーンがあるんですよ!
そう、あの樽壊し!あのままだったらレーヤくんに樽が当たるところだったので・・・8のドギさんも良いじゃん!好き!!!!って思いました。

なんか逆に破片が飛んで危なくねえか?とか言ってはダメです。謎のパワーで消えるから大丈夫。フッと消える。

でも、壊した後はドギさん落ちちゃうんですよね。
初めての漂流・・・。
自分が海に落ちるかどうかよりも樽を壊してくれる優しさ。
うぅ~ん!!!!好き!!!!
ドギさんの器用さを考えれば、樽がなければ海に落ちずにセイレン島に着いたかもしれぬ。

このドギさんイケメン。これはイケメンしか絵にならないやつ。
ドギさんの背中が好き!

この選択肢が好きすぎて!!!!
どっちもとても良いので、ぜひ周回かロードでどちらも見ることをおすすめしますっ!
どちらさま?ってふざけるとガクッって可愛いドギさんが見られますよ!
いやぁ、あれは可愛すぎてねえ・・・何度も繰り返し見ちゃったよぉ~!
どちらも相棒!が溢れ出してるんですよね。
どちらさま?もドギさんだからこそ言えるし、無事だったのか?はストレートに無事でよかったという会話で。
ここ、いつもどっちを選ぶか迷っちゃうなぁ。

なくてはならない存在

8ドギさんの凄いところはまだまだあります。
それは8ドギさんはなくてはならない存在なところ!
いつもいなきゃダメなんだけど、今回は無人島だからさらにその部分が出てて。
ドギさんいなきゃ冒険どころじゃなかったかも・・・。
序盤は船長とドギさんに漂流村を任せてたし。
生きるために必要な食糧などはドギ班が頑張ってくれた。
そして、器用なところを活かしていろんな物を作ってくれた!
ドギさんは私にとってなくてはならない存在です。
ドギさんの代わりなんていません!
セルセタでデュレンさんをドギさんの代わりにしようとかプレイ前は考えてましたが、やっぱり違いました。
デュレンさんにはデュレンさんの良さがあり、ドギさんはドギさんだから好き!!!!

よく判らんが、だいたい分かったぜ

8の個人的に面白い台詞「よく判らんが、大体分かったぜ」

島の北側を発見してから漂流村に帰ったときの
選択肢「本当に素晴らしい場所さ」を選んだあとのセリフ。
よく判らんが、大体分かった。さすが、ドギさんである。
アドルさんとずっと一緒にいたら、なんとなく分かるんだろうなぁって。

この時のもう一つの選択は「本当に危険な場所さ」なんですが
こっちを選んでも面白かった。
目を輝かせながら言うことかよってツッコミが気持ちいい。
9でもあったね・・・やれやれドギさん。
その後に「お前さんの冒険心に火がつくのも仕方ねえか」って分かってるドギさんも好き。

帰る場所

8は帰る場所があるところが、とても好きですね。
寂しくなったら漂流村に帰れるじゃん!
寂しいよドギさぁ~んって出来る。
物語の進み具合によっては「悪いな、エアランと打ち合わせ中なんだ話は後で聞かせてくれ」って言われてしょぼーんってなりました。

たしかタナトスさん登場して漂流村に帰らずこのまま行こうって話をした後に漂流村に行ったらどうなるんだろう?と思ったのとドギさんに会いたくて漂流村に帰ったら、悪いなってね言われました。

その時の8のプレイ日記(4周目のプレイ日記だけどw)

やっぱり、ドギさんって優しいなぁ。
悪いなって言うけれど、一番悪いのは漂流村に帰って船を造るのは解決にならないと言われたのにドギさんに会いたくて帰った私だから!

ダンデリオンもそうだけど、帰る場所があるのって良いですなぁ・・・。
プレイアブルキャラにドギさんがならないのなら、次も帰る場所が欲しかったり・・・でもプレイアブルが一番良いんですけどね!

帰ろうよ ドギさんのいる 場所にね

14日目の次回予告

長々と続いた毎日ドギさんの作品ごとに
ドギさんを褒める記事も明日で最終回!
次回「長い」
お楽しみに!

初めて普通の次回予告が書けた気がする。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次
閉じる